機械工学科 トップ

鈴鹿工業高等専門学校 機械工学科

最新情報

夏季公開講座開催決定!!(2017/5.26)
テーマ「ミニ四駆を製作してタイムアタック!!
            開催日 H29年 8月19日(土)・20日(日)
                        10:00〜15:30 (両日とも同じ内容をします。)
詳細・申し込みについてはこちらからお願いします。

 

第6回小水力アイデア発電コンテスト出場(2017/3.25-26)

 

H28年度 畠山賞受賞(2017/3.17)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鈴鹿高専HPへ

学科長より

 機械工学科では、「モノづくり」に興味を持つ創造性豊かな若い皆さんをお待ちしています。自動車・鉄道車輌・船舶・航空機等の運輸機器やNC工作機械等はもちろんですが、皆さんが日ごろ口にしている飲料・食料品や薬品、また筆記具やノート等の文房具などなど、世の中のあらゆるモノが機械で製造されています。このように、機械工学は生産活動の基盤であり、無限の応用性と発展性を持っています。本学科の教育課程は、「座学で学んだ確かな理論を実践で応用できるまで」を考慮して組み立てられており、機械工学の基礎理論に重点を置きながら、種々の工学分野に関する知識を学びます。実験・実習科目では、熱力学・流体力学・材料力学・機械力学等の基盤分野に加え、メカトロニクス・ロボット工学・CAD(ComputerAidedDrawing/Design)などのコンピュータ応用技術に関する分野についても深く学習します。このように、高度な知識と実践力を修得して巣立った卒業生は、社会の産業界から非常に高い評価を得ており、大いに活躍しています。さぁ、われわれと一緒に機械工学を学びましょう。

 

末次 正寛(Masahiro Suetsugu)

教授(工学博士)Professor ( D.Eng. )

 

詳しくは・・・・・・

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ
何する科なの? 進路状況 行事予定