入試情報
鈴鹿工業高等専門学校 - 創造力豊かな国際社会に通用するエンジニアを育成 > 平成19年度専攻科学生募集要項

平成19年度専攻科学生募集要項

入学案内

募集人員

専攻 定員
電子機械工学専攻 12名
応用物質工学専攻 8名

選抜の方法

入学者の選抜は、次のとおり行います。

選抜区分 選抜期日
学校長推薦による選抜 平成18年5月28日(日)
社会人特別選抜
学力試験による選抜 平成18年6月24日(土)

学校長推薦による選抜

出願資格

平成19年3月高等専門学校を卒業見込みの方で,在籍学校長が学業・人物ともに優れていると認め推薦する方

入学願書受付

期間

平成18年5月15日(月)から5月22日(月)まで。
郵送の場合も5月22日(月)必着とします。

時間

午前9時から午後4時30分まで。
ただし、土曜日および日曜日は受付をしません。

場所

〒510-0294
三重県鈴鹿市白子町
鈴鹿工業高等専門学校 学生課教務係

出願手続

検定料の振込

出願者は、本校所定の「振込依頼票」に必要事項を記入し、検定料16,500円を添えて最寄りの銀行から本校指定の送り先(振込依頼票に記載)へ電信扱いで振り込んでください(現金自動預払機(ATM)による振込は不可)。

振込期間は平成18年5月8日(月)~5月22日(月)

振込後、下記の出願書類を願書受付期間中に持参または郵送してください。

出願に必要な書類等

書類等 摘要
入学願書 本校所定の様式(推薦選抜用)に必要事項を記入してください。
写真票 写真票に貼る写真は、出願前3ヶ月以内に撮影した上半身・正面・脱帽・無背景のものとします。(縦4㎝×横3㎝)
受験票 受験票(推薦選抜用)の氏名欄は必ず自署してください。
調査書 本校所定の様式を使用し、在籍学校長が作成したもの。
推薦書 本校所定の様式を使用し、在籍学校長が作成したもの。

受験票送付用封筒
(長3封筒)

志願者の住所、氏名および郵便番号を明記し、560円(速達、配達記録郵便料を含む)切手を貼ったもの。
(願書を直接持参する場合は不要です。)

あて名シール 合格通知等を受ける住所・氏名・郵便番号を記入してください。
その他 外国人の方は、市区町村長発行の外国人登録済証明書を提出してください。

出願上の注意事項

  1. 提出書類を郵送する場合は、添付の封筒を使用し、書留郵便または配達記録郵便で送付してください。
  2. 提出書類等の不備なものは受理しません。
  3. 書類提出後は、記載事項の変更は認めません。
  4. 受理した書類および検定料は、理由を問わず返還しません。
  5. 提出書類に事実と異なる記載があった場合は、入学後であっても入学を取り消すことがあります。

選抜の実施方法

入学者の選抜は在籍学校長からの推薦書と調査書および面接試験を総合評価して行います。面接試験では受験者は専攻科入学後の自分のやりたい研究等についてOHP、パワーポイント等を用いて5分間程度のプレゼンテーションを行い、その発表内容に関連した事項についての口頭試問が課されます。

その結果をアドミッションポリシーに則り、意欲、適性、人物および専門基礎知識の観点から200点満点で審査します。

面接試験日時及び場所

日時 平成18年5月28日(日) 午前10時
場所 鈴鹿工業高等専門学校

合格者の発表

平成18年6月2日(金) 午前10時

本校構内に合格者の受験番号を掲示します。また、同日に推薦者あて合否を文書で通知するとともに合格者あてに合格通知書を発送します。
また、本校ホームページによる情報提供を行います。(電話等による合否の問い合わせには一切応じません。)

入学確約書の提出

合格通知を受けた方は、平成18年6月16日(金)午後5時までに「入学確約書」を提出してください。
期限までに「入学確約書」を提出しない方は、本校に入学の意志がないものとして取り扱います。

「学校長推薦による選抜」に合格しなかった方の取扱い

「学校長推薦による選抜」の結果合格しなかった方で「学力試験による選抜」を希望する方は、再度本校所定の「振込依頼票」に必要事項を記入し、検定料16,500円を添えて最寄りの銀行から本校指定の送り先(振込依頼票に記載)へ電信扱いで振り込んでください(現金自動預払機(ATM)による振込は不可)。

振込後、受験票・写真票および下記の出願書類を、平成18年6月9日(金)~6月16日(金)までに持参または郵送してください。

書類 摘要
入学願書 本校所定の様式(学力選抜用)に必要事項を記入してください。

入学手続

合格者あて平成19年3月頃別途通知します。

その他の注意事項

  1. 受験票は、入学願書を受理したのち本人あてに交付または郵送します。この受験票は試験当日必ず持参してください。
  2. 出願書類提出後、住所または郵便受取先を変更したときは、ただちに、本校学生課教務係に受験番号および氏名を明記のうえ届け出てください。

社会人特別選抜

出願資格

出願時において社会人としての経験を1年以上有する方で、次のいずれかに該当する方

  1. 高等専門学校を卒業した方
  2. 短期大学を卒業した方
  3. 専修学校の専門課程を修了した方のうち学校教育法第82条の10の規定により大学に編入学することができる方
  4. 外国において、学校教育における14年の課程を修了した方
  5. 外国の学校が行う通信教育における授業科目を我が国において履修することにより当該外国の学校教育における14年の課程を修了した方

入学願書受付

期間

平成18年5月15日(月)から5月22日(月)まで。
郵送の場合も5月22日(月)必着とします。

時間

午前9時から午後4時30分まで。
ただし、土曜日および日曜日は受付をしません。

場所

〒510-0294 三重県鈴鹿市白子町
鈴鹿工業高等専門学校 学生課教務係 

出願手続

検定料の振込

出願者は、本校所定の「振込依頼票」に必要事項を記入し、検定料16,500円を添えて最寄りの銀行から本校指定の送り先(振込依頼票に記載)へ電信扱いで振り込んでください(現金自動預払機(ATM)による振込は不可)。

振込期間は平成18年5月8日(月)~5月22日(月)

振込後、下記の出願書類を願書受付期間中に持参または郵送してください。

出願に必要な書類等

書類等 適当
入学願書 本校所定の様式(社会人選抜用)に必要事項を記入してください。
写真票 写真票に貼る写真は、出願前3ヶ月以内に撮影した上半身・正面・脱帽・無背景のものとします。(縦4㎝×横3㎝)
受験票 受験票(社会人選抜用)の氏名欄は必ず自署してください。
調査書 本校所定の様式を使用し、出身学校長または学長が作成したもの。
業績調書 本校所定の様式(600字詰)に、次により本人が記入してください。企業在籍者 および企業退職者は、そこでの勤務業績。これ以外の方は、出身学校における業績(卒業研究等)の概要。
受験承諾書 本校所定の様式を使用し、所属の長が作成したもの。(入学時に企業等に在職のまま入学し専攻科修了後、復職する方のみ提出してください。入学時に企業等を退職して入学する方は不要)
受験票送付用封筒
(長3封筒)
志願者の住所、氏名および郵便番号を明記し、560円(速達・配達記録郵便料を含む)切手を貼ったもの。
(願書を直接持参する場合は不要です)
あて名シール 合格通知等を受ける住所・氏名・郵便番号を記入してください。
その他 外国人の方は、市区町村長発行の外国人登録済証明書を提出してください。 

出願上の注意事項

  1. 提出書類を郵送する場合は、封筒の表に「専攻科出願書在中」と朱書きし、書留郵便または配達記録郵便で送付してください。
  2. 提出書類等の不備なものは受理しません。
  3. 書類提出後は、記載事項の変更は認めません。
  4. 受理した書類および検定料は、理由を問わず返還しません。
  5. 提出書類に事実と異なる記載があった場合は、入学後であっても入学を取り消すことがあります。

選抜の実施方法

入学者の選抜は出身校の調査書と勤務先での業績調書および面接試験を総合評価して行います。面接試験では受験者は専攻科入学後の自分のやりたい研究等についてOHP、パワーポイント等を用いて5分間程度のプレゼンテーションを行い、その発表内容に関連した事項についての口頭試問が課されます。

その結果をアドミッションポリシーに則り、意欲、適性、人物および専門基礎知識の観点から200点満点で審査します。

面接試験日時および場所

日時 平成18年5月28日(日) 午前10時
場所 鈴鹿工業高等専門学校

合格者の発表

平成18年6月2日(金) 午前10時

本校構内に合格者の受験番号を掲示するとともに、同日、合格者あてに合格通知書を発送します。
また、本校ホームページによる情報提供を行います。(電話等による合否の問い合わせには一切応じません。)

入学確約書の提出

合格通知を受けた方は、平成18年8月31日(木)午後5時までに「入学確約書」を提出してください。
なお、期限までに「入学確約書」を提出しない方は、本校に入学の意志がないものとして 取り扱います。

「社会人特別選抜」に合格しなかった方の取扱い

「社会人特別選抜」の結果合格しなかった方で「学力試験による選抜」を希望する方は、再度本校所定の「振込依頼票」に必要事項を記入し、検定料16,500円を添えて最寄りの銀行から本校指定の送り先(振込依頼票に記載)へ電信扱いで振り込んでください(現金自動預払機(ATM)による振込は不可)。

振込後、受験票・写真票および下記の出願書類を平成18年6月9日(金)~6月16日(金)までに持参または郵送してください。

書類 摘要
入学願書 本校所定の様式(学力選抜用)に必要事項を記入してください。

入学手続

合格者あて平成19年3月頃別途通知します。

その他の注意事項

  1. 受験票は、入学願書を受理したのち本人あてに交付または郵送します。この受験票は試験当日必ず持参してください。
  2. 出願書類提出後、住所または郵便受取先を変更したときは、ただちに本校学生課教務係に受験番号および氏名を明記のうえ届け出てください。

学力試験による選抜

出願資格

次のいずれかに該当する方

  1. 高等専門学校を卒業した方または平成19年3月高等専門学校を卒業見込みの方
  2. 短期大学を卒業した方または平成19年3月短期大学を卒業見込みの方
  3. 専修学校の専門課程を修了した方または平成19年3月専修学校の専門課程を修了見込みの方のうち学校教育法第82条の10の規定により大学に編入学することができる方
  4. 外国において、学校教育における14年の課程を修了した方
  5. 外国の学校が行う通信教育における授業科目を我が国において履修することにより当該外国の学校教育における14年の課程を修了した方

入学願書受付

期間 平成18年6月9日(金)から6月16日(金)まで。
郵送の場合も6月16日(金)必着のこと。
時間 午前9時から午後4時30分まで。
ただし、土曜日および日曜日は受付をしません。
場所

〒510-0294 三重県鈴鹿市白子町
鈴鹿工業高等専門学校 学生課教務係

出願手続

検定料の振込

出願者は、本校所定の「振込依頼票」に必要事項を記入し、検定料16,500円を添えて最寄りの銀行から本校指定の送り先(振込依頼票に記載)へ電信扱いで振り込んでください(現金自動預払機(ATM)による振込は不可)。

振込期間は平成18年6月5日(月)~6月16日(金)

振込後、下記の出願書類を願書受付期間中に持参または郵送してください。

出願に必要な書類等

書類等 摘要
入学願書 本校所定の様式(学力選抜用)に必要事項を記入してください。
写真票 写真票に貼る写真は、出願前3ヶ月以内に撮影した上半身・正面・脱帽・無背景のものとします。(縦4㎝×横3㎝)
受験票 受験票(学力選抜用)の氏名欄は必ず自署してください。
調査書 本校所定の様式を使用し、在籍(出身)学校長または学長が作成したもの。

受験票送付用封筒
(長3封筒)

志願者の住所、氏名および郵便番号を明記し、560円(速達・配達記録郵便料を含む)切手を貼ったもの 。
(願書を直接持参する場合は不要です。)
あて名シール 合格通知等を受ける住所・氏名・郵便番号を記入してください。
その他 外国人の方は、市区町村長発行の外国人登録済証明書を提出してください。

出願上の注意事項

  1. 提出書類を郵送する場合は、封筒の表に「専攻科出願書類在中」と朱書きし、書留郵便または配達記録郵便で送付してください。
  2. 提出書類等の不備なものは受理しません。
  3. 書類提出後は、記載事項の変更は一切認めません。
  4. 受理した書類および検定料は、いかなる理由があっても返還しません。
  5. 提出書類に事実と異なる記載があった場合は、入学後であっても入学を取り消すことがあります。

選抜の実施方法

入学者の選抜は、筆記試験(英語、数学)および面接試験の結果を総合して行います。

筆記試験

英語 主として理工系の内容
数学

微分・・・一変数および二変数の微分とその応用
積分・・・一変数および二変数の積分とその応用
微分方程式
線形代数・・・ベクトル、行列と行列式

面接試験

面接試験においては、受験者は専攻科入学後の自分のやりたい研究等についてOHP、パワーポイント等を用いて5分間程度のプレゼンテ-ションを行い、その発表内容に関連した事項についての口頭試問が課されます。

評価の方法

筆記試験は各科目100点満点で審査します。面接試験はアドミッションポリシーに則り、意欲、適性、人物および専門基礎知識の観点から40点満点で審査し、筆記試験との合計240点満点で総合評価します。

試験日時および場所

試験日時

期日 区分 時間

平成18年6月24日(土)

英語 9:00~10:30
数学 10:40~12:10
面接試験 13:30~

試験場所

鈴鹿工業高等専門学校

合格者の発表

平成18年6月30日(金) 午前10時

本校構内に合格者の受験番号を掲示するとともに、同日、合格者あてに合格通知書を発送します。
また、本校ホームページによる情報提供を行います。(電話等による合否の問い合わせには一切応じません)

入学確約書の提出

合格通知を受けた方は、平成18年9月29日(金)午後5時までに「入学確約書」を提出してください。なお、期限までに「入学確約書」を提出しない方は、本校に入学の意志がないものとして取り扱います。

入学手続

合格者あて平成19年3月頃別途通知します。

その他の注意事項

  1. 受験票は、入学願書を受理したのち本人あてに交付または郵送します。この受験票は試験当日必ず持参してください。
  2. 受験上の注意は、受験票に記載していますが、その他の注意事項は当日試験場に掲示します。
  3. 出願書類提出後、住所または郵便受取先を変更したときは、ただちに、本校学生課教務係に受験番号および氏名を明記のうえ届け出てください。

対応出身学科

専門の知識と技術を体系的に修得するため、各専攻出願希望の学生は原則として次表の「対応出身学科」の欄に掲げる学科を卒業した方とします。

専攻 対応出身校

電子機械工学専攻

機械工学科・機械電気工学科・電気工学科・電子工学科・電子機械工学科・電子制御工学科・制御情報工学科・電子情報工学科・電気情報工学科・電気電子工学科・情報電子工学科・情報工学科・流通情報工学科・情報通信工学科・電気電子システム工学科・生産機械工学科・電波通信学科・機関学科(商船学科の機関コ-スを含む)・航空工学科・システム制御工学科 ・情報デザイン学科・コミュニケーション情報学科・電子メディア工学科・経営情報学科・情報通信システム工学科・メディア情報工学科 等

応用物質工学専攻

材料工学科・工業化学科・応用化学科・化学工学科・物質工学科・生物工学科・生物応用化学科・物質化学科・環境材料工学科・物質化学工学科  生物資源工学科 等 

入学前に修得した教科内容の確認と補習・補講について

本校専攻科の教科の受講にあたり、入学者にはあらかじめ定められたいくつかの教科について出身の学校等で修得済みであることが求められています。出身の学科や学校あるいは、選択教科の選択方法によって、これが満足されない可能性がありますので、入学者には入学後、これらの教科について教科書やシラバスなどの提出を求め、修得した内容を確認することがあります。

修得内容に不足が存在すると認められる場合は、補習・補講または科目等履修生(有料)などにより単位等を修得する必要があります。 

個人情報の取扱いについて

本校では、入学志願者から提出された入学願書や調査書等に記載されている情報および選抜に用いた試験成績・評価といった入学者選抜を通じて取得した個人情報は、入学者選抜の資料として利用するとともに、次の目的のためにも利用します。

  1. 入学後の教育・指導
  2. 入学料、授業料の免除申請の審査
  3. 奨学金申請の審査
  4. 本校および国立高等専門学校全体の教育制度・入学者選抜制度の改善のための調査・研究

入試情報の提供について

本校では、ホームページにより入学願書の受付状況および合格者発表を下記のとおり行います。
ホームページアドレス  http://www.suzuka-ct.ac.jp

入学願書の受付状況  推薦による入学者の選抜および学力による入学者選抜の願書受付期間中の受付状況をお知らせします。受付期間中、土曜、日曜を除く毎日、18時以降にその日の受付状況をお知らせします。
合格者発表 

学校長推薦による選抜・社会人特別選抜
平成18年6月2日(金)午前10時以降に行います。

学力試験による選抜
平成18年6月30日(金)午前10時以降に行います。

その他

  1. 入学志願にあたって、出願資格、志望専攻等で疑問がある場合は、学生課教務係に問い合わせ下さい。特に短期大学卒業者(見込みを含む。)および専修学校の専門課程修了者(見込みを含む 。)は事前に照会されることをおすすめします。
  2. 身体に障害を有する志願者で、受験上および修学上特別な配慮を必要とする方は、出願に先立ち本校学生課教務係まで申し出てください。
  3. 第2次募集を行うことがあります。詳細については平成18年10月11日(水)以降に学生課教務係にお問い合わせください。

願書様式一覧

推薦選抜 入学願書(ワードファイル/44KB)
調査書(ワードファイル/48KB)
推薦書(ワードファイル/36KB)
社会人特別選抜 入学願書(ワードファイル/44KB)
調査書(ワードファイル/48KB)
業績調書(ワードファイル/32KB)
受験承諾書(ワードファイル/28KB)
学力選抜 入学願書(ワードファイル/44KB)
調査書(ワードファイル/48KB)

※右クリックで「対象をファイルに保存」を選択し、保存してから開いてください